読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
スポンサーリンク

スイカはお好きですか?★定植準備★

本格的に夏が来たかと思った一日でした!!暑い!!

今日は、以前から「やるぞ、やるぞ!」といいつつ出来なかった作業に

ようやく取りかかりました。

それは

スイカ用のウネ立て!!

(ウネ、とは 野菜の苗を植える場所、ベッドのことを呼びます)

先日のブログの通り、まだ最低気温が低い(霜が下りるかも・・)のため、

まだスイカの苗は 植えることは出来ません。

しかし!ウネ立ては早めにやっておく必要があるのです!!!

何故か!?

地温です!!!

ウネ立てをするときに、土を盛り上げた後に、黒いビニール袋(マルチングフィルム、以下マルチ)をかけてやります。

小学校の実験でやりましたよね。黒い物質は日光を吸収して、温かくなります!!

そして、地温というものは、すぐには上昇したり、下がったりしません!!

(日本の夏至は6月なのに、一番暑いのは8月9月なのと、理屈は似てます)

なので、苗を植える1~2週間前にマルチをかけておくと、スイカを植えた時に

「うおー、ちょーあったかくてやる気でるぜー!!」と、スイカが初っ端から頑張ってくれるそうです。

ウンチクが過ぎました。

ですので、今日は

・トラクターで土を耕し

・ヒモを基準に、肥料と米ヌカ(スイカが甘くなる)をまき

こめぬか

・そこにマルチ用トラクター(多分3~40年モノ(笑))をかける!!!

torakuta-2.jpg

という一日でした。

作業中はこんな感じ(運転:じーちゃん)

torakuta-4.jpg

できあがりはこんな感じです。

dekiagari.jpg

50m×3ウネ。

約150のスイカの苗を植える準備が出来ました。

(去年は40程度のスイカを植えたので、3倍以上・・・・・少し緊張しています。)

マルチは、地温上昇の意味の他にも、雑草を生えなくさせる、乾燥防止など、

色々な効果を持つ

農家の強い味方です。

非農家のあなたも、飲み会の席で「マルチって農家の必需品なんだぜ」って

ウンチクしてみてください(笑)

ものによりますが、ホームセンターよりも、ネットのものの方が安い事もよくあります。

まとめ買いするとなおさらですね。

我が家では、厚さ0.02mm 幅1350mmを 主に使用しています。

黒マルチ 0.02X1200mmX200m

価格:2,160円
(2014/5/9 23:12時点)
感想(0件)

明日は久々に休日!ということで、ちょっとお出かけしてきます!!