読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
スポンサーリンク

専業農家オススメ 袋詰め効率化アイテム

2011年の秋に農業を始めて、気付けば丸6年・・・。

 

私はじーちゃんが農家やってる所に弟子入り?したスタイルなので、

最初からある程度農業のための道具は一式そろってましたが、

6年経ち、モノによっては色々と買い替えだったり、

追加で購入するものが増えてきたのでご紹介します。

 

今回は袋詰め編。

意外と農家において時間を取られるこの袋詰め。

スピードが大事になってきます。

 

 

今から農業を始める方、

既に農家で、コストダウンや更に効率UP検討中の方のご参考になれば幸いです。

 (画像をクリックすると、商品が買えるページにジャンプします)

 

防曇袋(ぼうどんぶくろ)


 


 

 

野菜の袋詰めの場合、防曇袋(ぼうどんぶくろ)をおすすめします。

収穫した後も、野菜は生きており、呼吸します。

普通のポリ袋を使うと、野菜から出た水分が、袋の中に水滴として残ります。

最悪の場合、その水滴が原因で、袋の中の野菜がベタベタになったり

腐ったりすることがあります。

防曇袋は、特殊な構造になっており、水滴がつきにくくなっていたり、

野菜の鮮度を長持ちさせる工夫がされています。

我が家で一番よく使うのは10号の袋です。

上の画像の左側です。(結構良心的な価格になってます) 

厚さは、ウチで使うのは全て0,2ミリの厚さ。

0.25ミリもあるらしいですが、特別0.2ミリで困った事はありません。

 

はかり(デジタルスケール)


 

★多分この画像の商品がいちばん安いかと思います。

野菜を袋詰めする際、種類にもよりますが、定番は

200g~700g程度の重さに合わせる事が多いです。

ですが、ちょっと多目に袋詰めしたり、

『2袋合計で1,5kg』みたいな測り方をしたいときもあるものです。

よく見ずに買うと、

『計測上限(MAX)1kg』のはかりだったりすることも。

せっかく買うなら、MAX2kgのはかりをお勧めします。

 

★あと、当たり前についているものがほとんどですが、

『風袋ゼロ』(ふうたいぜろ)ボタンがついているものを選びましょう。

・風袋ゼロとは???

袋だったり、箱だったり、前述のプラスチックスコップの重さを引いて

軽量してくれる機能です。計算がラクです。

 

 

バッグシーラー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

セキスイ バッグシーラー本体 No.20
価格:1279円(税込、送料別) (2017/5/12時点)


 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

セキスイバッグシーラーテープEタイプ各色【メール便可】
価格:123円(税込、送料別) (2017/5/12時点)


 


袋詰めした野菜に封をする機械です。

うちの家では通称『カチャンコ』(笑)

当たり前のように使ってますが、

このテーピングを全て手作業で行うと、

推定3~5倍の時間がかかります

(急場で機械故障時に往生しました・・)

 

当然ですが、使用には機械の他にテープ(上記の画像右側)が必要ですのでお忘れなく。


農村部のホームセンターには当たり前のように置いてあるバッグシーラーなんですが、 

都市部のホームセンターには、本体もテープもおいてなくて、焦ったことがあります。

 

↓それと、バッグシーラーと一緒に買っておきたいのがこちら

 

プラスチックスコップ(Mサイズ)


 

 

プラスチックスコップです。

は?何で袋詰めにスコップ?と思われたかもしれませんが、

これがスグレモノ。

我が家では、イモ類の袋詰めが多いのですが、

その時に大活躍!!

<使い方>

①スコップにじゃがいも、さといもなどをのせていき、

そのまま重さを測ります。

(スコップの重さがだいたい100gなので、風袋計算も簡単!!)

 

重さがピッタリ合ったら、このスコップごと、袋に突っ込みます。

だいたい袋の大きさの目安は10号~12号。


イモ類を650g以上入れるつもりなら、10号はちょっと手狭かも・・・。
 

③袋にスコップとイモが入ったら、そのままスコップだけを引き抜きます。

あら簡単。イモを1つ1つ入れるより、数倍速く終わりました。

 

馬鹿にすることなかれ、このスコップ。

軽量する際のイモが、ハカリから落下を防ぎ、

持ち替えることなくそのまま袋にまとめて投入。

さらにひっつきにくい材質のため、

スムーズに袋からのスコップ取り出しが可能。

 

作業効率が格段に上がります!

 

農業スタートした時に、農業歴70年のうちのじーちゃんが

『里芋の袋詰めに時間がかかっていたが、これはなかなか考えたな』

と、珍しく褒めてくれました。

イモ類、あとは小さめナスとか、

ミニトマトなんかでも意外といけると思います。

 

おわりに

いかがだったでしょうか。袋詰めに必須&オススメアイテム。

皆さんの農場でも、おすすめのアイテムや、

手作りの袋詰めサポートアイテムがあったりすると思います。

 

『こんなのがあるぜ!』

というのがありましたら、お気軽にコメントお寄せ下さい!

 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
 

にほんブログ村

 

 

スポンサーリンク

初めての方はこちらをご覧ください

OKファームの想い

★Facebookをされている方は

野菜が当たるかも!?
こちらもチェック!!