読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
スポンサーリンク

キバを剥くサトイモ

【キバをむく里芋】【売るべきか、取っておくべきか】

★こっ!!これは!!!

f:id:ok-farm:20170110221500j:image
シカの角のように見える、この物体!!!
シカか!!シカなのか!?

f:id:ok-farm:20170110221505j:image

『里芋の新芽』
です(笑)

以前紹介した、里芋の貯蔵穴。
地表は、写真のように、

f:id:ok-farm:20170110221810j:plain

そこそこ分厚い氷が昼前でも残るくらい
さむーーーい豊栄町ですが、
もみ殻のお布団の効果もあるようで、
やっぱり地下はそれなりに暖かいようで。

何とか里芋が発芽できる気温になっているんですね。

f:id:ok-farm:20170110221822j:plain

なので、地下から、冒頭のような白くて鋭い『芽』が出てきます。
あ、もちろん、芽なので、触ったら結構柔らかいです(笑)
そして、この新芽が、もし地上まで出てきたら、
寒さに耐えかねて枯れます(笑)

★イモ類の面白いところは、貯蔵している、

この「食用」のイモが、
来年の種にもなる、というところです
普通の野菜の種は、ホームセンターの種袋なんかに売ってますよね?
イモ類は、極端に言えば、

「スーパーに売っているイモ」を、
土に埋めれば、それがそのままそのイモとして成長します。

★つまり、今OKファームが出荷している里芋は、
来年の種イモにもなるのです。
調子に乗って、貯蔵穴の里芋を全部売ってしまったら、
「ら・・・来年の里芋の植え付けができない・・・」
ということになります(笑)

2017年も、里芋はOKファームのメイン作物の1つとなる予定ですので、
計算しながら出荷する予定です。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★ブログランキング挑戦中です!★

現在3000位付近をウロウロしてます
「面白かった!!」
「仕方ない、応援してやろう」
というアナタは、1日1回、

↓↓ここ↓↓をクリックお願いしますm(__)m押すだけでOKです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

 

初めての方はこちらをご覧ください

OKファームの想い

★Facebookをされている方は

野菜が当たるかも!?
こちらもチェック!!